ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき

毎年楽しみに来ているニュルンベルグトイfフェア といっても今年はスケジュールがタイトで丸一日見れられるだけなのでいつもなら、もの凄い数のブース通路をあみだくじのようにしらみつぶしで見て冷やかして廻るところですが、めぼしそうな所だけザーと見て廻るにとどめました。そのなかでホビー館で目についた物を紹介します。まずはホテルのモーニングでガッチリ腹ごしらえ 
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_30328.jpg

このトイショーでは模型ばかりでなく その原型となった実車もあちこち展示してあり結構楽しめます(年によっては機関車丸々1台というのもありました)
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_322364.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_323680.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_324674.jpg

F1は詳しくないのですが フェラーリの曲線は綺麗ですねー それにあらゆる箇所の羽の変化がとても面白い
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_34940.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_342710.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_344440.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_35313.jpg

Revival 社の俺のガレージシリーズみたいな ジオラマはとても良い感じです
ちなみに写真のスパナのサイズは全長8ミリほどです 
いやー見ちゃうと 家に一台セットおきたくなるなあ
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_375528.jpg

ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_381619.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_383268.jpg

Krick社で目をひいたアルバトロスやソッピースの骨組みキット 以前ハセガワが ミュージアムシリーズとして出していた物に似た キットで一回り小さい物ですが プラ部品でなく 木とメタルの構成が素晴らしいです これも欲しい(いつ作るんだおいっ)
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_324030.jpg

ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3249100.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_32513.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_325207.jpg

MULTI PLEXのブースで気になった フリーフライトFOXサイズの無尾翼機と エルロン機
チョット楽しみ
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3271011.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3272957.jpg

ピタラスポーターのこのカラーリングは可愛いです
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3281815.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3283416.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3284576.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_329368.jpg

robe社のこれまたお手軽サイズの水上機と無尾翼機 1M未満だと思います
ビデオでは離着水も綺麗に決まって飛んでいました。これも楽しみ 
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_331349.jpg

ミニューム スホーイも 出るのかニャー 各社小型機の押しが結構目立ちます。
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3315771.jpg

いつかは作りたいX PLANE コレを見ちゃうと やっぱ今年中にちっちゃいの作ろうっと
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3332364.jpg

ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_333445.jpg
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3335563.jpg


おもろい飛行機UL-COPTER  C35 RTF 良い感じで飛行安定しています 操縦も余り神経質ではなさそうです これも 欲しいっ(物欲全開)なヒラ所員ですが
ニュルンベルグ トイフェア 見てあるき_d0067943_3365077.jpg

このドイツのメッセではペットボトルはデポジット制で瓶一本当たり1ユーロ取られます、不正を防ぐためか緑色のコインを渡されコインと瓶をセットで返して初めて1ユーロ返して貰います。ちなみにペットボトルに代わりガラス瓶が復活していてこちらはタダ やるとなったら早く効果的なリサイクル先進国のドイツならでは手法で感心しました。
それにしても例年に比べ今年は人出が少なく ゆったりと見物できました。
ただ余りに人が少ないとチョット寂しいですが 来年に期待です。
これらを見て回った後 夕方にはニュルンベルグから飛行機でフランクフルトに戻りそのあとイタリアのミラノに向かい 夜にはミラノのホテルでブースの歩き疲れと移動の疲れで爆睡していました。忙しいニャー! 
でなぜかもう 日本に戻っているんですが 時差ぼけで眠れないのでこの記事書いています(笑)
Commented by Ichi at 2009-02-10 06:31 x
 としちゃん、お帰りなさい。イタリア以来、音信が無いので住み着いちゃったかと思いました(笑)。
 トイショー、良いですねぇ。感想をいったらキリが無いけれど、日本には無いラインやカラーリングが新鮮。ガレージのジオラマ欲しい!(自分で作る根性は無い。笑)。飛行機の骨組みモデルも良いですね。スペースがあれば工場みたいなベースに置いて「製造中」って感じで飾りながら作るのも楽しそう。
Commented by moto at 2009-02-10 07:32 x
おかえりなさい。時差ボケ続けてしばらく眠らずに、レポートのおかわりもっとチョーダイナ(笑)
Commented by 野末 at 2009-02-10 08:44 x
無事に帰国できてよかったですね。
F1の空力用のフィン、今年から禁止になりました。
なので、かっこわるい!
ミニチュアの工具いいなー。
Commented by 八歳 at 2009-02-10 11:34 x
おかえりなさいませ~モーニングおいしそうですね(ミルトコソコカイ)
なんとタイムリーseabee実は私もピーナッツサイズで作ったところです。
まだ飛ばしていないのですがロール方向不安定な模様^^;
Commented by たかはし at 2009-02-11 00:51 x
としちゃん駆け足出張おつかれさまでした無事ご帰国何よりです。
まずは最初の写真、これはもうどう見てもビールとワインのアテですね。うまそう!我々が行ったら午前中のツアー見学はトンじゃいそうです。中盤のKrick社骨組みキットは、オリジナルはUSのModel Airways。たかはしは直輸入やら並行輸入やらでシリーズ前半のAlbatros、Nieuport、Wright Flyerまで入手しています。これまでは公式輸入ルートがなかったので、Krickブランドがついてかえって日本でも手に入りやすくなっていいかもです。メルクリンも日本では破産報道がありましたが平気で出展してたようですね。欧州ホビー業界の底知れぬ奥深さに感銘するばかりです。こんどおみやげ話たっぷり聞かせてください。
Commented by mayoneko at 2009-02-11 20:42
みなさんでいっしょに行ったら面白そうですねー
いつかはツアー企画したい物です。最大の難点はホテルの確保で人気があるところは一年前から予約が入ります。一度は見てみても損が無いショーです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mayoneko | 2009-02-10 03:16 | Comments(6)

飛ぶって、楽しいニャー


by mayoneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31